子供にピアノを習わせたい時期を書いてください。

ピアノを習わせたい時期(年齢):5歳

ピアノを習わせたい理由を教えてください。

ピアノを弾くという事は、目で楽譜を見て、頭で見た楽譜の音符を考えながら読み込み、手で実際にその音符を弾く、そしてそのメロディーを耳で聴きます。

こういった一連の行動が、脳の発達を促して、メロディーを聞くことによって情緒も豊かになり、子供の頃に習う習い事として良いという事を聞いたので習わせたいなと思っていたところ、子供自身もピアノを弾いてみたいと言っていたので、ちょうどお互いの意見があったので習わせてみようと思いました。

ピアノはどれくらいのレベルを望んでいますか?

せっかくピアノを小さいころから習っているのだから、長い曲ではなくてもいいので、楽譜を見てから弾けるようになるまでをしっかり練習してくれて、他の人が聴いても、曲として成り立つくらいのメロディーで一曲ひけるようになってくれたら良いと思います。

そして、大人になった時に、プロのピアニストレベルになれる子はそうそういないと思いますので、そこまでは全く考えていませんが、何かの時に特技の一つとして弾けるくらいのレベルになってくれたら良いと思います。

どんなピアノの先生、教室を選びますか?

小さいころから習い始めるのであれば、技術を優先にする先生や曲が弾けるようになるために厳しく指導する先生はいやです。

音楽は楽しいという事を教えるために、最初は好きなようにピアノの鍵盤を押しても注意せず、しっかりとほめて、そしてだんだんきれいな音を弾くのは楽しいという風に導いてくれる先生。

時には一緒に歌ったりし、レッスン中は弾くことをメインにしてもらえて、また楽しいから早くピアノ教室に行きたいなと思わせてくれるような先生と教室を選びます。

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント?

6歳までの幼児教育の有無が、小学生以降の学力差につながるってしってました?

ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、6歳までの幼児教育の有無で学歴・年収が決まると発表され、世界は大きな衝撃を受けました。


子供の賢さは、遺伝ではなく、6歳までの幼児教育の有無によるとのことです。

東大卒や医者など高学歴家庭が早期から幼児教室へ通わせているのは、この事実を知っているからなのです。

子供を賢く育てたい方は、幼児教育をしっかりしてあげてくださいね。

子どもの頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



ベビーパークは、あの七田チャイルドアカデミーより良いと人気の幼児教室です。

フラッシュカードに加え、運動能力も高め、七田よりも教室が広くゆったりと受けられます

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな・計算の詰め込み教育は意味がありません!

キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常レッスンを体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録が一切なく、月980円で、教科書に準拠し先取り学習できます。