子供にピアノを習わせたい時期を書いてください。

ピアノを習わせたい時期(年齢):5歳

ピアノを習わせたい理由を教えてください。

以前テレビ番組で子どもに習わせたいお稽古のランキングを見ました。
その際、スイミングや習字などよりもランクが高く、専門家の意見として、幼いころから指先を使うと脳の動きが活発になることや、左右バラバラの手の動きをすることが脳にとても良いとされていました。

実際、自宅にある小さいキーボードで遊びながら幼稚園の先生のまねをしたりするので、そろそろ始めるにはいいかと思っています。

また、自分が鳴らした音を実際耳で聞くことにより、音感もつくのではと期待するからです。

ピアノはどれくらいのレベルを望んでいますか?

習い始めの年齢が小さいうちはピアノに興味を持つレベルで十分だと思います。

まだまだ背が小さいので、足のペダルがとどかなかったり、指の力も入らない状態だと思うので強弱の表現までは難しいと思います。
ピアノを弾くことが楽しい!もっと弾けるようになりたい!幼稚園の先生みたいに、弾きながら歌いたい!
など言い出してから次のステップへ移ってほしいです。

音符が読める、リズムがわかる、それぐらいまで習得してくれれば学校生活には問題ないと思いますが、
子犬のワルツぐらいまで行けたら素晴らしいです!

どんなピアノの先生、教室を選びますか?

第一に、教え方の上手な先生だと嬉しいです。
生徒に伝わるようにいろんな表現で指導してくださり、根気よく教えて下さる先生。

また、教室の雰囲気がリラックスできるような空間であればと思います。
よくあるヤマハ音楽教室というところよりは、個人の自宅で個別に指導して下さるとこがいいです。

教本の順番通りに進むのもいいですが、同レベルで子どもの好きな曲や、トトロなどのジブリの曲など楽しめるのも取り入れて下さるとこなら楽しく通えそうです。

もちろん、月謝も気になります。

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント?

6歳までの幼児教育の有無が、小学生以降の学力差につながるってしってました?

ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、6歳までの幼児教育の有無で学歴・年収が決まると発表され、世界は大きな衝撃を受けました。


子供の賢さは、遺伝ではなく、6歳までの幼児教育の有無によるとのことです。

東大卒や医者など高学歴家庭が早期から幼児教室へ通わせているのは、この事実を知っているからなのです。

子供を賢く育てたい方は、幼児教育をしっかりしてあげてくださいね。

子どもの頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



ベビーパークは、あの七田チャイルドアカデミーより良いと人気の幼児教室です。

フラッシュカードに加え、運動能力も高め、七田よりも教室が広くゆったりと受けられます

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな・計算の詰め込み教育は意味がありません!

キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常レッスンを体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録が一切なく、月980円で、教科書に準拠し先取り学習できます。