子供にピアノを習わせたい時期を書いてください。(すでに習っている方も)
ピアノを習わせたい時期(年齢):3歳前後

私自身が5歳ごろからピアノを始めましたが、あまり熱心に取り組めませんでした。
母は3歳から始めて、結婚してからピアノ教室を開いたりしておりましたので、そのくらいからの年齢なら続けやすいのかなと思います。

ピアノを習わせたい理由を教えてください。

私が音楽を勉強していたので、楽器を演奏する楽しさを子供にも知ってもらいたいからです。
ピアノなら、フルートやヴァイオリンなどのように伴奏を必要としませんし、電子ピアノもありますので、集合住宅での練習も問題なくて良いと思います。

鍵盤をたたけば決まった音が出るという点も、他の楽器より比較的簡単に取り組める要素だと思います。

もし子供がピアノに興味をもってくれたらもちろんいいのですが、少なくとも小学校に通っている間くらいはやめずに続けてもらいたいです。

ピアノはどれくらいのレベルを望んでいますか?

学校の合唱で伴奏ができる程度に弾けるようになれば、楽しさが倍以上になると思いますので、そのくらいまでは頑張ってもらいたいです。

さらに、テレビ番組などで耳にした気になるフレーズを、なんとなくコピーできるほどに上手くなれたら、それ以上は親として要求することはないと思います。

私は管楽器をメインに習っていて、合奏が何よりも楽しかったので、やはり演奏の醍醐味はソロよりもアンサンブルであると考えています。

ピアノでも連弾や他の楽器とのアンサンブルはできますので、私も積極的に連弾の曲を調べて、一緒に弾こうと思っています。

どんなピアノの先生、教室を選びますか?

自宅から近くて、同じ年くらいの、もしくは同じ年頃から始めた生徒さんが複数いらっしゃる教室が良いと思います。
年に1度程度は、規模は小さくてもいいので、発表会を開かれているところだとさらに良いです。

先生のピアノの腕については、子供が高校や大学で音楽科を目指すようになったりした時に考えればいいと思います。

子供が小さいうちは、上手にピアノを弾くことより、音楽を身近に感じてもらうことに重点を置きたいので、保育士の経験がある先生がいらっしゃれば、是非お願いしたいです。

6歳までの幼児教育で学力差がつくってホント?

6歳までの幼児教育の有無が、小学生以降の学力差につながるってしってました?

ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、6歳までの幼児教育の有無で学歴・年収が決まると発表され、世界は大きな衝撃を受けました。


子供の賢さは、遺伝ではなく、6歳までの幼児教育の有無によるとのことです。

東大卒や医者など高学歴家庭が早期から幼児教室へ通わせているのは、この事実を知っているからなのです。

子供を賢く育てたい方は、幼児教育をしっかりしてあげてくださいね。

子どもの頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



ベビーパークは、あの七田チャイルドアカデミーより良いと人気の幼児教室です。

フラッシュカードに加え、運動能力も高め、七田よりも教室が広くゆったりと受けられます

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな・計算の詰め込み教育は意味がありません!

キッズアカデミーでは、地頭を良くする『知能教育』を行っています。
WEBからだと、無料で通常レッスンを体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録が一切なく、月980円で、教科書に準拠し先取り学習できます。